・3ヘッドロータリー取出揺動式 / 3分割されたサクションで高速かつ安定した取出を実現
・製凾はアシストサクションと各ヘッドの開凾アームで90度、105度以上の強制製凾機構を採用
・ロータリー取出揺動機構で各ステーションタイミングの調整が不要になりました。
・最高能力 350カートン/分を実現
・機械据付面積:従来機と比べて約30%減少(当社比)
・サイズチェンジ箇所はすべてデジタルインジケータを搭載し、切替えの再現性・作業時間を短縮
・フレーム構造は機内に製品・各包材が落下しても発見しやすいバルコニータイプ
・カートン取出・製凾 3ヘッドロータリー揺動式で強制安定製凾を実現
形式 MKR-2.5R
カートン
寸法
W=20〜45mm   H=20〜45mm   L=70〜200mm   *W≧H
能力 350カ-トン/分
重量 約2,000kg
使用電力 3kW(6kW)
エア源 0.5MPa/cm 2    100リットル/min(ANR)
機械寸法 W=1620mm   H=1300mm  L=3600mm
オプション 自動供給装置 説明書供給装置  捺印装置 糊付装置 各種検査装置